oshushichangのブログ

プログラマになるため、勉強した内容を日報として家庭用esaに記録し、旦那からFBを貰っている日々を綴っています。

0618日報

日報

今日やったこと

やったこと じかん ないよう さんこう
macOSクリーンインストールする 21:45 - 終わらず Macのバックアップ Time Machine で Mac をバックアップまたは復元する方法
HTMLの基本を理解する 23:00 - 00:30 (1h30m) 簡単なHTMLの説明(入門ページ3つ) ごく簡単なHTMLの説明

困ったこと

  • とりあえずバックアップにめちゃくちゃ時間がかかる(終わらなかった)
  • OSをアップデートする度にビープ音が鳴り不安な気持ちになるので念の為、現時点のバックアップ -> OSアップデート -> バックアップ -> クリーンインストールの手順で行う予定だが、この調子だといつ終われるのだろうか不安...

わかったこと

  • 見た目が<h1>だと大きいときは<h2>を使えばいいや、くらいに思っていたが、そうではなかった。

HTMLは文書の構成要素の“役割”を記述 見出し、引用などの意味上の役割をマーク付けして示す 要素をどのように「視覚表現」するかは定義していない 参考 - The Web KANZAKI presentation - 人間・コンピュータ双方にわかりやすい表現 [4] HTMLの役割とブラウザ

  • em要素は強調する箇所を表す要素でイタリックで表示されるが、イタリックで表示させたい箇所に使う要素ではない

ひとこと

  • わかったことに書いた内容を意識して、この日報の出だしも<h1>からはじめることにしようか悩みどころ(この日報はesaから転記しているが、esa<h1>の文字サイズが大きくてついつい<h2>から書きはじめる癖がついている...)
  • 小学生の時にYahooジオシティーズで「私のホームページへようこそ!」を作り、とほほのWWW入門でHTMLを勉強した時代を思い出し、脱線してインターネット老人会を始めそうになる夜だった。

旦那より

  • わかったことに書いた内容を意識して、この日報の出だしも<h1>からはじめることにしようか悩みどころ(この日報はesaから転記しているが、esa<h1>の文字サイズが大きくてついつい<h2>から書きはじめる癖がついている...)

    その気持ちが大事!(日報であればそこまでセマンティクスを気にしないでいいと思うからある程度見た目で考えてもいいと思います)

  • 小学生の時にYahooジオシティーズで「私のホームページへようこそ!」を作り、とほほのWWW入門でHTMLを勉強した時代を思い出し、脱線してインターネット老人会を始めそうになる夜だった。

    とほほのWWW入門は青春。

今日のまとめ

  • はてなでは<h1>ではじめていたのでそのまま継続する(esaでは日報フォルダに格納していたので、頭に#日報とつけていなかった)