oshushichangのブログ

プログラマになるため、勉強した内容を日報として家庭用esaに記録し、旦那からFBを貰っている日々を綴っています。

0721日報

日報

やったこと

やったこと ないよう さんこう
PostgreSQLの基本 PostgreSQLについて理解する PostgreSQL 超入門 第1回 | Let's Postgres

こまったこと・わかったこと

psqlが実行できない

  • apt install postgresql-9.6 で無事インストールはできたものの、psql を実行してもエラーが出る psql: could not connect to server: No such file or directory
    • service postgresql startでサーバ起動後に実行で解決

ユーザの追加と削除

  • ユーザの追加
#ユーザの追加1
create user hoge with SUPERUSER;

これだとユーザでログインする事ができなかった...

#ユーザの追加2
$ createuser --pwprompt --interactive hoge

これでパスワード設定も行うことができて、その後ユーザでログインすることもできた 参考にするサイトによって書きっぷりが違うので、無事解決はしたものの、なぜこうなったのかが分からなかった、どうしようかな :thinking:

しかし、同じユーザ名にしていたので弾かれてしまい、ユーザ削除を先にすることに。

  • ユーザ削除
$ dropuser hoge

このあとにユーザ追加2を実行して、解決することができた。

めも

ひとこと

参考にするサイトによって書きっぷりが違うので、無事解決はしたものの、なぜこうなったのかが分からなかった、どうしようかな :thinking:

  • 2サイトを参考にしながら PostgreSQL のインストールと実行を行ったがこんな状態に。
    • 一通り終わってからもう一度参考サイトをよく見てみたところ、Ver が 9系と10系で違っていた。 最終的にうまくできた方の参考サイトは自分がインストールした 9系の記述があるサイトだったので、もしかすると Ver違いによるものかもしれない?

旦那より

service postgresql startでサーバ起動後に実行で解決

とりあえずスルーしても大丈夫なんだけどこれなんかちょっと情報古い気がする (最近は systemctl とか使うはず)

一通り終わってからもう一度参考サイトをよく見てみたところ、Ver が 9系と10系で違っていた。 最終的にうまくできた方の参考サイトは自分がインストールした 9系の記述があるサイトだったので、もしかすると Ver違いによるものかもしれない?

いい気付き!

今日のまとめ

  • インターネットにかかれている情報をそのまま鵜呑みにしないこと!